プロニプシアの歴史                    雑誌掲載

 

 

  • 1958年 パリに一号店を開店
        プロニプシアは「ウェディングドレス」を「プレタポルテ」として取り扱ったドレスショップの先駆けとなりました。

  • 1962年 海外支店第一号店をブリュッセルに開店

  • 1983年 カクテルドレスとソワレドレスの取り扱いを開始

  • 1987年 オートクチュール・コラボを発表 <第一弾は「Jean-Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)」>

  • 1993年 オートクチュール・コラボ、第二弾「Balenciaga(バレンシアガ)」

  • 1996年 プロニプシアのメンズラインを立ち上げ

  • 1999年 オートクチュール・コラボ、第三弾「Christian Lacraox Mari(e*)e(クリスチャン・ラクロワ マリエ)」

  • 2008年 創業50周年を迎える。
         仏国内33店舗の他、インターナショナルブランドとしてEU域内、北米、南米等、海外に55店舗。(2010年時点)
         50年という年月をかけて築きあげたもの:クリエイティビティ、果敢に挑戦する大胆不敵さ、ノウハウ、そして「愛」。

  • 2010年 オートクチュール・コラボ、第四弾「ROBERTO TORRETTA(ロベルト・トレッタ)」

  • 2011年 有機栽培のオーガニックリネンを使用したマリエ・コレクション「BIOnuptia(ビオニプシア)」を発表

  • 2013年 新規ブランド「Mademoiselle Amour (マドモワゼル アムール)」がフランス国内で47店舗オープン

  • 2014年 「Miss France」コンテストにドレスを提供